🥚

主に記録用

古株 vs 新規〜自慢おばさんのマウンティング〜

 

ちょっとイキったタイトルにしてみた。

 

 

A.B.C-Zの名古屋公演に行ってきました。

 

今回の名古屋公演、昼公演のチケット4枚当選したので夜公演との交換を探して、交換同行という形で入ったんだけど、その交換してくれた方に対して凄く嫌な思いしたのでブログに愚痴書いて発散する。

 

 

古株(おばさん) vs 新規(私)

 

公演の感想もいっぱい書きたいからそれはまた別の記事で書く。

 

チケットの交換は横浜公演の際に手渡しでの取り引きだった。その時に初めて会ったがそのときの印象は普通の感じのよい人だった。銀テも沢山取れたからと言ってくださって、友人と「感じの良い人でよかったね」と話してたほどだった。

 

 

そして当日、席について開演待ってたときにその方がいらっしゃって「交換して下さった方でしたっけ?」と声を掛けてくださった。

 

いや、覚えてないんかい。と思ったけど、まあ暗かったし、一回顔見ただけだし。と心の中で理由付け。

 

 

その後に「誰担でしたっけ?」と話し掛けられた。

 

いやツイッターでの取り引きだから本垢フォローしてんのにそこ忘れるんかい。と思ったけど、まあ色々取り引きしてたとしたら覚えてられないよね。って心の中で理由付け。

 

 

それから、何処に住んでるのか聞かれたから関西って答えたら、「じゃあデルサタ見れないですよね〜。誰か知り合いに見れる方いないですか。」って言ってきた。

 

 

んーーーーーーー、これは、もし見れたらダビングしてもらおうとしていたということでしょうか。

 

 

そして、袋に入れて綺麗にまとめた銀テ2つをお礼として頂いた。「横浜のときにも頂いたのにありがとうございます」とは言ったが、せっかくなのでありがたく受け取った。

 

これも銀テ渡したこと忘れてるから用意してくださったんだよね。

 

けど、それから暫くして「テープ返してもらっていいかな?」って言ってきて私は驚いた。

 

いやもう、何で渡してん。と思った。

これはおそらくだけど、その方の逆のほうの通路側に座ってた方にあげたんだと思う。アンコでお目当てが客席降りすると思ってたみたいだから、アンコのときにその通路側の席に代わってもらってた。結局1階の客席降り別の人だったけどね!

 

がめついおばさん!

 

そりゃ〜、表情とか態度には出さなかったけど、これらのことから「この人何かちょっと感じ悪いな…」という印象を持った。

 

 

 

そして夜公演。本当にひどかった。また開演待ってたときに話しかけられたんだけど、「誰担でしたっけ?」って

 

さすがに笑うわどんな記憶力しとんね〜ん。

この短期間で忘れるぐらい興味無いならもう聞かなくてよいのでは!?そんな無理に話してくれなくていいよ〜!

 

 

そして、いきなりスマホの画面見せてきて何かと思えばTwinkleパーティの写真だった。

「3回当たったんだよね」とか言って色々エピソード話してきて、私は「良いですねぇ〜羨ましいですぅ〜」としか言えなかった。

 

 

そして、「ずっとLOVEのDVD持ってます?あれ映ってるんです」「あれは良かったよ、食事も彼らが渡してくれて」って言ってきた。

 

いやそれ知らんがな〜。と思ったけど、私は「へぇ〜じゃあ見てみようかなぁ〜(笑)羨ましいです〜」としか言えなかった。

あのMV、行ってない人の中には見たくないっていう意見の人もいるよね。ファンと絡んでるとこなんて見たくないからってことで。それを自慢すな。

 

 

そして、「橋本君のサマパラ、最前のセンター当たっちゃって、ほんと申し訳ないんだけど」「申し訳ない」って何度も言ってた。

 

ほなそれ橋本担に譲ったれや〜。と思ったけど、私は「すごいですね〜良いですね〜」としか言えなかった。

 

 

そして、「ABC座当たりました?私はたくさん当たって、初日、郁人の誕生日、千秋楽は取れたんだよね」って言ってきた。

 

これは私も初日当選しているのでまだ心に余裕を持てましたが、そんなん言われても「良かったですね〜」しかないよね。

 

 

そして、その人の担当の2008年のエビキスのコンサートの団扇見せてきた。

私が「これいつのですか」って聞いたらこれは〜2012…」って言っててさすがに笑った。もうその年デビューしてたやん。って思った。

 

 

おばさんの記憶力が心配になるレベルだ。

 

 

 

これらは開演30分前から開演前までの短時間で話してきた。誰かに言いたくて仕方ないんだろうな。

 

 

 

そんなことがあって、そのときのMCで

 

誰から誰へ担降りしたとか新規がどうとかの話題が出て、戸塚君が

「ファン歴15年目の人は5年目の頃の気持ちには戻れないし、15年目の人も5年目の人もどっちも良い!」

というようなことを言ってて、私にとってタイムリーな発言でめっちゃ心に沁みた。最高の自担だね。戸塚君ええひとやな。と思った。

 

 

 

そしてざえびが終わり、アンコで出てくる彼らを待ってたとき、無言でシーラブのパンフレットを開いて戸塚君のページを見せてきた。

 

これは喜ぶと思って見せてくれたのかもしれないけど、これまでの自慢があったのでただ、私はシーラブにも行ってたんだよ〜んってことをアピールしたかったように感じてしまった。

 

もう…もうええわお腹いっぱい…って思ったけど、「若いですね〜カッコイイですね〜」って言っといた。

 

 

その方、夜公演で通路横だったんだけどお目当てが来たときマジで通路にはみ出て持ってたサインボール貰おうとしててさらにドン引きしてしまった。

 

 

それから終演後に、「お客さんいない時代から〜うんぬんかんぬん」って言ってて、これは私の憶測だけどきっと対応されなかったのが不満で文句言ってたんだと思う。

 

ここまでくるとこわいね〜

 

 

完全に『何も知らない新規ちゃん』的な扱いを受けて(まあ確かにファンになったのはデビューした後だけど)すご〜く不快だった。

 

 

結果:〇 おばさん  ー  ✕ 私

「羨ましいです」とか言うからどんどん自慢してきたのだろうか。私が不快な感じ出してたらやめてくれたのだろうか。疑問。

 

 

結論:自担が最高

遠征に必要な持ち物リスト

私は地方在住なのでよく遠征するが、毎度毎度荷造りした後に「絶対何か忘れてんだけど…………」と不安になるので自分用に持ち物リスト書いておく



▽必需品


・チケット(日付、時間の確認必須!)

・財布

・iPhone

・iPhoneの充電器

・ICOCA(交通系ICカード)


↑これらさえあれば大体どうにかはなる



▽公演中に要る物


・団扇

・双眼鏡

・ペンライト(電池も必要に応じて)

・目薬(ドライアイ)



▽身支度に要る物


・歯磨きの用意

・化粧品

・スキンケア

・メイク落とし

・コンタクト

・眼鏡

・ヘアアイロン



▽衣類


・下着

・替えの服上下

・インナー

・靴下

・タオル

・ハンカチ



▽その他(あったら嬉しい)


・ビニール袋(なんかゴミ入れる用)

・ウェットティッシュ(すぐ手汚す為)

・マステ(銀テ留めとく用)

・マスク(乾燥対策)



書いてても「絶対何か忘れてんだけど…………」って思ってるけど、


まぁチケットとお金さえあればどうにでもなる


チケット握った〜乗り込むThe new rail〜





次宿泊して遠征すんのいつだろう…。えび座初日当たったのでそこかな?



A.B.C-Z 5Stars 5Years Tour 55 に行ってきました

「A.B.C-Z 5Stars 5Years Tour 55」

A.B.C-Zのデビュー5周年のツアーが7月30日から始まりました。その日の大阪城ホール2公演行ってきました。
 
私はあと横浜と名古屋と神戸に行く予定なので、全体の感想はまたその内書くとして、ちょっと書いておきたいことだけ書こうと思います。
 
 
※以下ネタバレ含みます※
 
 
 
 
 
自担である戸塚君が構成を担当したという今回のコンサート、Reboot!!!から始まり本編の最後がZa ABC~5stars~で終わる。
 
曲が始まる前に最新シングルのReboot!!!からZa ABC~5stars~まで、これまでリリースされた曲のMVをずっと遡っていく映像が映し出されて、Za ABC~5stars~が始まるっていう流れなんだけど(これだけでも趣深い)
 
 
曲が始まったらメインステージの大きなモニターの半分にTwinkle Star Tourのときのメンバーの映像が流れるんだよね。
 
 
個人的にまあ〜それがやばい!
 
私が初めて行ったA.B.C-ZのコンサートがそのTwinkle Star Tourで、その1曲目がZa ABC~5stars~で戸塚君はまさに映し出されているあの衣装、あのバンダナを身に付けていた。
 
 
つまり、初めて生で見た戸塚君の姿の映像が流れているわけで
 
 
初めて見た戸塚君と今現在見ている戸塚君が映し出されているモニターを見て、何かすごく胸にグッとくるものがあった。
 
 
私がファンになったのは2012年の夏頃なんだけど、本当にこの5年A.B.C-Zのファンしていて良かった!と思わせてくれるコンサートだった。
 
 
終わって3日経ってもなお余韻に浸ってるよ。
 
 
戸塚君がこの間のブログに、
A.B.C-Z愛、その気持ちだったり目に見えない力そのものが今回の演出〜
というように書いてて、読んだときはイマイチピンと来なかったけどコンサート終わってからもう一度読んでみたら、そういうことか!と合点がいった。
A.B.C-Z愛を持ってるからこそこんなエモーショナルな気持ちになるんだ〜。
 
 
 
あと、戸塚君のソロ「Dolphin」ね
 
衣装は何度か紹介してたこともあるトッティTシャツ。
19歳くらいの時にジャニーさんに買ってもらったフランチェスコ・トッティのTシャツ。まだ着てんだよ。前は部屋着として紹介してた気もするんだけど、30歳になった今、コンサートのソロ曲の衣装として着てるのすごいよね。裾に大きく「DOLPHIN」ってプリントされてた。
 
ギター弾いていつものソロと同じ感じ。声出にくそうで大丈夫かなと心配になる。映像が歌詞とリンクしててすごく綺麗で思わずそっちばっかり見てた。頑張れ戸塚君〜。
 
あと、これはペンライト青色にしたいわと強く感じたのだけど、実際にやったら顰蹙買うよね?DO NA I?Dolphinで会場が青一色で染まったら最高だと個人的に思います。
 
 
 
あと、塚ちゃんソロのことだけ書いておこう!
 
まず一言、去年は一体何だったのか…。
 
という冗談は置いておいて、めちゃくちゃに楽しかった!
 
ハワイにいるリカちゃんの映像が映し出され、バク転で会場までくるという演出。
それにしてもリカちゃん遠回りし過ぎて笑った。
覚えてる限りでもフランス、アフリカ、インド、中国、オーストラリア…。
やっと会場まで来て、バク転で登場。
 
「アツあつ!?夏フェス☆!!」の曲中に出てくるアイドルグループ「Yellow Muscle Girls」をJr.のLove-tuneがやってたんだけど、
 
キャシー役の顕嵐ちゃん、めちゃくちゃ恥ずかしそうでキュンとした。
レイチェル役のながつ〜、腹筋バリバリ、スタイル抜群。私はレイチェル推し。
マリリン役の真田、甲高い声も相まって若干こわい。
ジェシカ役の萩ちゃん、私はああいうのわりと好きだ。
鈴木役のモロ、誰?
という感想。いや、鈴木誰?(笑)
 
 
お家でネットサーフィンしながら色んな音楽楽しむみたいなストーリーの曲で、
 
ロックな動画にhyde風の五関君、
EDMの動画ではDJ KOO風の戸塚君、歌わない喋らないで何なんだよと思ってたら最後に一言「EZ DO DANCE」(それしか言わない)
お祭りの動画では北島三郎風の河合君、
 
そしてセクシーサイトの動画でそれまで着てたフリフリアイドル衣装を脱ぎ捨てポールダンス始めるリカちゃん。これがすごくクオリティ高くて余計面白い。
 
そしてサングラス掛けて上下ヒョウ柄?のジャージ着て鉄パイプみたいなの持った橋ちゃんが登場して歌い出す。
 
そこにリカちゃんのお父さん役のサブちゃん風の河合君出てきて、橋ちゃん、五関君、戸塚君の三人がリカちゃんの彼氏の座を掛けて闘い出す。
河合君、俺を倒してからいけ〜!とか言うんだけどすごいザコいの(笑)
 
訳わかんない(褒めてる)のに、ここで「Delicious」流れ出して、すごく気持ち高まった。
 
そして最後は戸塚君と突然出てきた塚ちゃん(君は誰や!?)が闘い出す映像が流れる。戸塚君が倒されるんだけどその断末魔の叫び声がまあうるさい(笑)すごい楽しそうだよね。
 
そしてリカちゃんが闘いに勝った塚ちゃんに次の曲の衣装のジャケットを渡して終わり。
 
 
本当に面白かった〜。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
とりあえずこれぐらいにしておいて、また書こう。
 
A.B.C-Zのファンは楽しいぞ〜!
(いつまで続けるの?と自分でも思うけどやめたくない)
 

ついにはてブロ開設

ついに〜、はてブロ開設しました



主に現場記録用!あとは適当!


A.B.C-Zの戸塚祥太くんの担当

最近は、第一次廣瀬智紀さんブーム到来中